Selamat siang.(こんにちは)

keikanです。

ブログ記事のアクセス爆発させるには記事の内容って大切ですよね。

しかし、

どのように書けばGoogle的にも読者的にも満足させる記事を書くことができるんでしょうか?

今回は、

Googleで上位表示をめざすブログ記事の書き方と独自性ある文章のコツについて見ていきましょう!

Googleで上位表示されるブログ記事の書き方は?

まずはじめに上位表示される記事とは何でしょう?

一言でいうと、

  • Google(検索エンジン)
  • 読者(検索者)

両者のニーズを満たした記事といえるでしょう。

さらに、

Googleの好む記事は、

Googleプライバシーポリシーを満たした記事

といえます。

あたりまえといえばあたりまえですよね。

ただ、

Googleポリシーってやたら長いし全部読むのは時間のムダなんで、要点だけサクッと見ていきます。

検索者の納得や共感が得られる記事

読者は、

  • 何かについて疑問に思った
  • 解決方法をさがしている

ときに検索します。

なので、

これらの検索ニーズからはずれた記事は、読者的にもGoogle的にも不要な情報ということになります。

反対に、

その一記事を読むだけで、疑問がすっきり解消するのが理想です。

このとき、

  • 記事タイトルの中に検索者キーワードがしっかり入っているか
  • 文章が検索キーワードに沿って展開されているか

が大切です。

Googleは、

検索者にマッチした情報を、ニーズ順に上位表示し、一記事読むだけで問題を解決すること

にこだわっているからです。

独自性のある内容か?

Googleの上位表示にとって

文章の独自性

はとても大切です。

検索ワードの説明や解決方法が書かれただけの記事は、Wikiの画一的な情報とかわりませんよね。

検索者のしりたい情報を提供するのは必要最小限のあたりまえのことなのです。

さらに、

自分の知っていることや体験などをおりまぜながら、話を膨らませて自説を展開することが大切です。

検索者が知りたい内容を、あなたの意見をまじえながら話していくことで、あなた独自の記事になっていくのです。

このとき、読者をいかに

  • 楽しませられるか
  • 満足してもらえるか

とエンターテイナー的視点をもって取り組めば、文章も活き活きしたものになってくることでしょう。

なにより、

こういったスタンスで書いた方が楽しいですよね。

初心者の人は、記事を書く時はエンターテイナー気分くらいでちょうどイイと個人的に思いますね。

 

読者が満足する独自性のある記事の書き方!

ブログ記事は、読者に読んでもらえなければ意味がありません。

なので、

記事の内容を高め、想定する読者の疑問を解消して共感を得ることにフォーカスすべきです。

それでは、

独自性あふれる記事とはどのようなモノなのでしょうか?

画像や図をつかって視覚で訴える

文章だけで説明するのむずかしいことありますよね。

こんな時は、

画像や表など視覚に訴えるモノをドンドンつかって行きましょう。

文章にメリハリも生まれるし、独自性も高まるしとイイことづくめですよ。

ブログ記事すべての発想のスタートは、

読者フレンドリー的視点

ですから。

なので、

自分が読者だと思って記事を読みかえしてみて、読みやすいように画像をいれてみたりメリハリをつけることが大切です。

 

動画の活用

最近では、

Youtubeなど動画コンテンツの勢いが強いですよね。

ブログ記事にも動画をウマく取り入れると読者の満足度も高まることでしょう。

たとえば、

パソコンの設定などを説明する場合には、動画で一連の流れを実際にやりながら説明するのが、読者にとって一番わかりやすいです。

他にも、

ニュース動画やコメントなどにTwitter動画をとりいれるのもいいですね。

こんご、

動画の役割はますます大きくなるので、今のうちから動画の取扱いに慣れておくことをオススメします。

引用する

自分の考えと他者の情報はしっかり区別することが大切です。

他人の文章をそのまま自分のブログに使うと、Googleのペナルティの対象になる可能性もあるので注意が必要です。

しかし、

引用マークをつけて、正しい形で引用すれば問題はありません。

むしろ、

政府や専門機関などの情報は、権威性を高めるので積極的に引用していきましょう。

自分のブログにのせる情報の出どころを明らかにすることで、ブログの信用も高められます。

まとめ

いかがでしたか?

以上、上位表示される記事の書き方を見てきました。

まとめると、

  • Google
  • 読者

の二者にしっかり向き合って記事を書いていくという意識が大切です。

  • Googleが好む記事を書くことで記事が上位表示される
  • 上位表示されると記事が検索者に読まれやすくなる
  • 検索者により多く読まれることで、アクセス数があがり上位表示され続ける

という好循環が生まれるのです。

さらに、

ブログ記事は読者の共感を得られなければ読んでもらえません。

記事をかくときは、いつでも、隙あらば自分の意見や考えを盛り込んで記事の独自性を高めていくエンターテイナー性を意識してみてくださいね。

Samapai jumpa lagi.(ではまた)